【№23】美味しくて安い!、メニューのない小料理屋『八方・妻』

新橋4丁目には本当にディープなお店が多い。
そしてそれらのお店は隠れ家として使えるお店ばかりだ。
そんな中にあって、さらなる隠れ家的存在がこのお店だ。
お店の名は、『八方・妻』。

場所もわかりづらいが、お店にはメニューがないと聞けばふつうの人は行きづらいものだ。
メニューがなければ、どんなお酒があってどんな料理があるのか、また値段はどれぐらいなのかわからない。
どうみても初心者が飛び込みで入れるお店ではないのだ。
お店は、東北出身のお母さんと若いお兄さんの二人で切り盛りしている。
(私はまだお二人の関係を知らない)
私も他の行き着けのお店で飲み仲間に教えてもらって訪れたのがきっかけだった。

メニューがないので、「こんなお酒はありますか?」、「こんな料理はありますか?」と聞くしかない。
私は初訪問の時、隣のお客さんが注文する品々を観察しながらメニューを覚え、次からはそれらを注文するようにした。
例えば、刺身の盛合せ、串揚げの盛合せ、煮物の盛合せ、など。
お酒は、銘柄はそんなにないようだが、日本酒、焼酎、ビールなどがある。
席は、カウンター席、テーブル席、そして奥に座敷がある。
知っている人は知っているので、古くからの常連さんなどは会社の宴会などでも利用しているようだ。

メニューがなく値段がわからないので、飲み食いした後支払いが気になるのは当然だ。
しかし、驚くなかれ、それほど高くないのだ。
高くないというより、「えっ、この内容でこのお値段?」というぐらい安いのだ。
もっとも、たくさん飲んでたくさん食べれば別であろうが。
接客担当のお母さんとのやりとりは、素朴な田舎会話のような気がして心が和む。
料理担当の若いお兄さんは寡黙にただひたすら自分の仕事に励む。

一人で静かに飲みたい。
気の許せる親友や知り合いと飲みたい。
あるいは、集団飲みだけど、「私はこんなお店も知ってるんだぜ」とちょっとだけ自慢したい。
そんな時に使うといいかもしれない。

<お店データ>

東京都港区新橋4-14-7
TEL:03-3431-3383
定休日:土、日、祝日

食べログ

d0223663_5183531.jpg

d0223663_5185432.jpg

d0223663_5191588.jpg

d0223663_5193310.jpg

d0223663_519488.jpg

d0223663_520467.jpg

d0223663_5202246.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-03-28 05:22 | 座り飲みの店  

<< 【№24】シャリキン・ホッピー... 【№22】「“鯵のたたき”が食... >>