【№40】幻の酒“ホイス”とモツ焼&刺が堪能できる、『野焼』

幻のお酒ともいわれる“ホイス”が飲めるお店が新橋2丁目の路地裏にある。
すぐ隣にピンク系のお店があるのでちょっと立ち寄りにくい雰囲気はあるが、慣れてしまえばどうってことはない。
お店の名は、『野焼』。
モツ焼のお店だ。
焼きものは鶏、豚両方ある。
レバー、子袋、ガツ、シロなどのモツ刺もあり、これがまたなかなか美味しい。
外側の立ち飲みコーナーと中のテーブル席がある。
私個人的にはどちらかといえば立ち飲みがお勧めだ。

さて、ホイスの話。
このお酒が飲めるお店はあまりないと聞く。
そもそもホイスというのはどういう飲みものなのか。
庶民にとって、ビールやウイスキーが高嶺の花だった時代、ホイスと焼酎と炭酸を4:6:10の割合で割り、ウイスキーをもじってホイスキー→ホイスと名付けられた飲みものが登場し人気を博した。
これがホイスの始まりらしい。
濃い味ではなく、薄い味でスッキリ感がある。
これがまたヤバくて、飲んでいるうちにはまるとついつい飲み過ぎてしまう。

ここの立ち飲みは常設なので年中立ち飲みができる。
仕事帰りに一人ふらっと立ち寄って一人立ち飲みをする。
新橋という街によく似合う風景だ。
ちなみに、ここのビールは瓶ビールのみ。
お通しは乾きものが出てくる。
焼きものは二本から(一本110円~)。
長居をしないでさっと飲んでさっと帰る、そんな時にも向いているお店かもしれない。

<お店データ>

東京都港区新橋2丁目8-16
TEL:03-3591-2967
定休日:日、祝日

食べログ

d0223663_919214.jpg

d0223663_9191864.jpg

d0223663_9193243.jpg

d0223663_9194792.jpg

d0223663_920842.jpg

d0223663_9202353.jpg

d0223663_9203814.jpg

d0223663_9205398.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-04-12 09:56 | 立ち飲みの店  

<< 【№41】昔懐かしい大人向きの... 【№39】一品300円、安く美... >>