『おふくろ』の“くさや”

新橋駅前ビル1号館の地下で創業から45年も営んでいる老舗居酒屋『おふくろ』の名物の一品はこれ。
くさや”。

くさやというのは、魚類の干物の一つで、伊豆諸島の特産品として知られ、新鮮な魚を「くさや液」と呼ばれる魚醤に似た独特の風味をもつ液に浸してから天日干しにしたものだ。
焼く時の匂いは「くさぁ~」って感じで、つい鼻をつまみたくなる。
それなのに、食べてみるとこれがなかなか旨い、お酒によく合う。
くさやを食べられるお店は新橋に何店かあるが、ここのくさやはお勧めだ。

d0223663_10282975.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-11-08 10:30 | 酒が進む一品  

<< 『じゃんけんポン』の“激辛チョリソ” “生うにの牛巻き”が絶品の高級... >>