カテゴリ:お勧めの美酒( 24 )

 

『大衆酒場ニューホマレ』の“ガリ酎ハイ”

昨年12月に新橋駅ガード下にオープンした関西風串揚げの立ち飲み『大衆酒場ニューホマレ』の名物ドリンクがこれ。
ガリ酎ハイ”。

ガリというのは、お寿司の脇役でついてくるあのガリのことだ。
ガリを使った酎ハイと聞くと、「えっ、そんな酎ハイ、美味しいの?」とちょっとネガティブなイメージを持つかもしれないが、これがどうしてなかなか飲みやすく美味しいのだ。
飲んでいるうちにガリの甘さを感じるようになる不思議なドリンク、一度飲むとはまってしまう。
百聞は一飲みに如かず。
ぜひお試しあれ。

d0223663_23554344.jpg

d0223663_23555422.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2013-03-09 23:57 | お勧めの美酒  

『vivo daily stand』の裏メニュー“グラッパのエスプレッソ割り”

イケメン店長とそのホスピタリティにひかれて老若男女が集まる新橋駅前ビル1号館1階のバル『vivo daily stand』の裏メニューでお勧めしたいのがこのお酒。
グラッパのエスプレッソ割り”。

グラッパといえばイタリア産の強いお酒、これを濃い味のエスプレッソで割ってブレンドしたものです。
これがまた口当たりがよくてすいすい飲めてしまうのです。
一度飲みだすとけっこうクセになる飲みものなので、飲み過ぎない程度にぜひお試しあれ。

d0223663_1596100.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-12-29 15:14 | お勧めの美酒  

『弥太郎』の“梅割り”

くじら&もつ焼きの名店『弥太郎』でお勧めしたいのがこのお酒。
梅割り”。

このお酒は下町酒場ファンにはおなじみですが、新橋で飲めるお店はなかなかありません。
が、弥太郎では飲めます。
あまりの旨さにぐびぐび飲んでしまうとても危険なお酒です!
下町の梅割りがお好きな方、旨い危険なお酒を体験してみたい方、弥太郎に行って梅割りを飲みましょう!

d0223663_0494551.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-08-07 00:50 | お勧めの美酒  

『駿』の“ホッピー”

新橋の人気立ち飲み屋さん『駿』でお勧めしたいお酒がこれ。
ホッピー”。

ここのホッピーは、そんじょそこらの居酒屋のホッピーとは違います。
あっ、成分は同じなんですけどね(笑)。
何が違うかというと、ジョッキに入っている焼酎の量が違うんです。
なんと、中サイズジョッキいっぱいになるまで焼酎が入れられています。

しかも、空のコップが一緒に出てきます。
このコップで何をするのかといえば、まずはジョッキの焼酎を半分このコップに移します。
それから、ジョッキにホッピーを入れて飲み、飲み干したところで、コップから焼酎をジョッキ再度移してホッピーを入れ飲むのです。
要するに、一杯の値段でホッピーを二杯分飲めるという何とも嬉しいサービスなのです。
酒好きの心を知り尽くしたお店の心意気を感じますね~。

d0223663_1053946.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-02-04 10:07 | お勧めの美酒  

『いろり村』の“よしのとも”

燻製料理の名店『いろり村』でお勧めしたいお酒がこれ。
よしのとも”。

ここの店主は富山出身ですが、このお酒は富山の地酒(日本酒)。
これがまた実に飲みやすく、そして旨いんです。
私が知るかぎりこのお酒が飲めるのは新橋ではここしかないので、このお店で飲む機会があったらぜひお勧めしたいですね。

d0223663_1954876.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-11 19:08 | お勧めの美酒  

『王将』の“瓶ビール”

新橋の地にお店を構えて50年以上という老舗の焼鳥屋さん『王将』でお勧めしたいのがこのお酒。
瓶ビール”。

あっ、お勧めといってもいたって普通の瓶ビールです(笑)。
そもそも、このお店のお酒は瓶ビールと日本酒の二種類しかないんですよね。
おつみも焼鳥数種類だけだし。
ここは、老舗ならではの、昔の新橋の雰囲気を楽しむところです。
こういうお店では、やっぱり、シンプルに瓶のビールを飲むにかぎりますね。
ちなみに瓶のサイズは大瓶です。

d0223663_7241576.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-10 07:26 | お勧めの美酒  

『庫裏』の“飲み比べセット”

全国の地酒を豊富にそろえた日本酒の人気店『庫裏』でお勧めしたいお酒がこれ。
飲み比べセット”。

いくつかの銘柄から5種類選んで飲み比べができます。
あれこれいろんな味を試してみたい人には向いているでしょう。
特定の銘柄が好きなこだわり派の人もいるとは思いますが、日本酒初心者が入門編として体験するにはちょうどいいかもしれません。
ちなみに、予め銘柄が決まっているお試しセットもあります。

d0223663_885187.jpg

d0223663_89698.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-09 08:11 | お勧めの美酒  

『ぼんそわ』の“シャリキンホッピー”

隠れ家的な立ち飲み屋さんとして人気の『ぼんそわ』の名物のお酒といえばこれ。
シャリキンホッピー”。

シャリキンホッピーというのは、そういう名前のホッピーがあるのではなく、ホッピーの飲み方のことです。
ベースの焼酎がキンミヤ焼酎(キン)でその焼酎が凍っており(シャリ状態)、それにホッピーを入れて飲むという飲み方です。
ホッピー好きの中にはこういう飲み方を気に入っている人も多いんですよね。
最近でこそ新橋でこの飲み方ができるお店は何軒かありますが、ぼんそわには古くからこの飲み方があってファンがたくさんいました。

d0223663_9465086.jpg

d0223663_947541.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-08 09:48 | お勧めの美酒  

『酒蔵かっぱ』の“〆張鶴”

夫婦二人で営む和みの昭和酒場『酒蔵かっぱ』でお勧めしたいお酒がこれ。
〆張鶴”。

言わずと知れた新潟の名酒です。
老舗の酒場のカウンターでこのお酒を飲む感覚がたまりません。
新橋には日本酒を飲めるお店はたくさんあるので、このお酒も他のお店で飲めますが、ここでこのお酒を飲むと雰囲気的にも最高です。

d0223663_11301022.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-07 11:31 | お勧めの美酒  

『丸金』の“ハイボール”

宮崎出身の九州男児な店主が営むバー『丸金』でお勧めしたいのがこのお酒。
ハイボール”。

ハイボールは多くのお店で飲めるし、いろんなお酒をベースにしたものがありますが、ここのハイボールは飲んだ時に旨く感じるんです。
1杯1,000円前後と高いのですが、それぐらいの価値はあるでしょう。
ここはお酒だけを飲むお店なので、ちょっと立ち寄って軽く飲む時などにはお勧めのお酒です。

d0223663_43611.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-06 04:36 | お勧めの美酒