カテゴリ:酒が進む一品( 89 )

 

『脱藩酒亭』の“しっとりレモン”

広島の地酒「千福」の蔵元のアンテナショップ『脱藩酒亭』でお勧めしたいのがこの一品。
しっとりレモン”。

広島のお店だけあって広島関連のおつまみも多いのですが、この一品もその一つ。
使われているレモンは、国産レモンの発祥地である大長産のもの。
これがまたちょっとしたお酒のアテに最高なんです。
レモンの風味、食感ってお酒に合うもんなんですね。

d0223663_1211622.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2012-01-14 12:02 | 酒が進む一品  

『わどな』の“味噌カレー牛乳らぁめん”

脱サラ父さんが営む青森料理のお店『わどな』でお勧めしたい一品がこれ。
味噌カレー牛乳らぁめん”。

これは酒が進む一品というより、最後に締めで注文する一品というほうがピッタリですね。
ラーメン好きの人にもお勧めしたいちょっと変わった一品です。
味噌とカレーと牛乳が入ったラーメン、なんじゃこりゃって感じですよね(笑)。
んでも、味はけっこういけるんですね、これが。
ぜひ一度お試しあれ。

d0223663_9131975.jpg

d0223663_9133550.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-17 09:14 | 酒が進む一品  

『弥太郎』の“焼鳥”

安くて旨い、雰囲気は下町風といった感じで人気のもつ焼屋さん『弥太郎』でお勧めしたいのがこれ。
焼鳥”。

新橋には焼鳥のお店はそれこそ何軒もありますが、ここの焼鳥は安くて旨いんです。
1本100円~で1本の注文でもOK。
入口そばに設置された炭火の焼場で店主が1本ずつ丁寧に焼き上げます。
その日限定のメニューがあることもあり、これがまったけっこうレアな一品だったりします。
安くて旨い焼鳥で一杯、なんて姿は新橋によく合いますね。

d0223663_9385692.jpg

d0223663_9391672.jpg

d0223663_9393145.jpg

d0223663_9394542.jpg

d0223663_94026.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-16 09:42 | 酒が進む一品  

『三政』の“モツ焼・焼鳥”

炭火串焼きの人気店『三政』のお勧めはこれ。
モツ焼・焼鳥”。

ここはモツ焼、焼鳥の専門店なのでそれが売りなのは当然なのですが、ここのモツ焼、焼鳥はネタの一つひとつがデカくて旨いんです。
その評判が広まっているせいか、平日はいつも満席状態です。
新橋で旨いモツ焼や焼鳥が食べたいと思った時にここははずせません。

d0223663_8421534.jpg

d0223663_8423043.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-15 08:43 | 酒が進む一品  

『山ちゃん』の“メンチカツ”

お店紹介はしていませんが、新橋駅烏森口を出て新橋西口商栄会のアーケードをくぐってまっすぐ歩いていった左手にある家庭料理のお店『山ちゃん』のお勧めの一品はこれ。
メンチカツ”。

メンチカツをメニューに載せているお店はたくさんありますが、ここのメンチカツはボリュームもあり味も旨いんです。
初めてこのお店に行きこの一品を注文した時、「わっ、けっこうデカイな」と思ったものです。
お腹が空いている時のおつまみにちょうどいいかもしれません。

d0223663_10265724.jpg

d0223663_10271430.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-14 10:29 | 酒が進む一品  

『駿』の“ハムカツ”

いつもアットホームな雰囲気漂う人気の立ち飲み屋さん『駿』のお勧めの一品がこれ。
ハムカツ”。

新橋のハムカツといえば、飲み人の間ではどうしても『大露路』のぶ厚いハムカツを思い浮かべてしまうのですが、どうしてどうして駿のハムカツも新橋では人気の一品なのです。
薄いハムを何枚か重ねて衣で包んだその揚げ方はサクサクとした食感で食べやすく、しかも旨いんです。
大露路のハムカツと食べ比べてみるのも面白いかもしれません。
ちょっと変わったところでは、この一品とは別に、ポテトサラダが中に入った“ハムカツポテトサンド”という一品もあり、こちらもなかなかいけます。

<ハムカツ>
d0223663_9375411.jpg

d0223663_9381472.jpg

d0223663_9383362.jpg

<ハムカツポテトサンド>
d0223663_230448.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-13 09:43 | 酒が進む一品  

『活力魚金』の“牛すじの塩煮”

新鮮で豪快な魚介類料理が評判の大人気店『活力魚金』であえてお勧めしたい一品がこれ。
牛すじの塩煮”。

煮込みといえば煮込みなのですが、塩味なのがまたいいんですね。
煮込みというとドロっとしたものをイメージする人も多いでしょうが、この一品はあっさりしたスープのような感じです。
ボリュームのわりには意外と安いんです。
私が食べた時は380円でした。
魚介類料理以外のメニューの中では一押しの一品です。

d0223663_904717.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-12 09:02 | 酒が進む一品  

『翁』の“ぶり大根”

お店紹介はしていませんが、新橋駅前ビル1号館の地下にある老舗居酒屋『』(昭和37年創業)のお勧めの一品はこれ。
ぶり大根”。

じっくり煮込まれた大根にしっかり味がしみていて旨いんです。
これぞ老舗の味って感じですかね。
店内の雰囲気も老舗な感じです。
寒い時期などは体をあっためてくれる一品かもしれません。

d0223663_7122282.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-11 07:17 | 酒が進む一品  

『清水』の“おまかせ五種盛り”

モツ料理が旨くて人気の焼とん屋さん『清水』のお勧めの一品はこれ。
おまかせ五種盛り”。

ここは上質な上州豚を使って丁寧に焼き上げられた串が何とも旨いのです。
好きなネタがあればそれを注文するのもいいでしょうが、とりあえず一通り食べてみたい人にはこの一品がお勧めです。
新橋には焼きとんのお店がわりとたくさんありますが、中でも清水は質のレベルが高いので人気があります。
一度体験してみると、「なるほど」と、その味に納得できるでしょう。

d0223663_1448453.jpg

d0223663_1449160.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-10 14:51 | 酒が進む一品  

『大露路』の“カキフライ”

新橋一の人気居酒屋『大露路』の季節ものの一品でお勧めしたいのがこれ。
カキフライ”。

大露路の料理メニューはすべて300円均一と安い上に何食べてもはずれはないのですが、メニューの中には時期限定のものがあります。
カキ料理もその一つです。
他のお店でもカキフライは食べられますが、このお店のは安くて旨くてボリュームがあります。
それに、お願いすると他のフライ料理との組合せができることもあるのでお得感があります。

d0223663_4243671.jpg

d0223663_4245648.jpg

d0223663_4251869.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-09 04:26 | 酒が進む一品