<   2011年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

『長屋』の“のびる酒”

珍しい鰯料理も味わえる鰯料理の専門店『長屋』でお勧めしたいお酒がこれ。
のびる酒”。

このお店では鰯料理を堪能するのが本道でしょうが、このお店の面白いのは、いろんなエキスで割った焼酎メニューがあることです。
またたび酒、ハイビスカス酒、さるなし酒、バラ酒、にんにく酒、唐辛子酒、くこの実酒、のびる酒など。
この中では、私は特にのびる酒が好きですね。
変わったお酒を飲みたい人は一度訪れてみるといいかもしれません。
もちろん、鰯料理はお勧めです。

d0223663_10492460.jpg

d0223663_10494054.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-31 10:51 | お勧めの美酒  

『宇木央』の“ヨーロピアン・ケルシュ”(新潟ビール)

人気居酒屋『大露路』と同じ建物の2Fにある隠れ日本酒バー『宇木央』でお勧めしたいお酒がこれ。
ヨーロピアン・ケルシュ”(新潟ビール)。

日本酒のお店でビールがお勧めというのも変かもしれませんが、このビールは店主も一押しのビールで、聞けば、このビールを飲みにこのお店にやってくるお客さんもいるそうです。
フルーティーな感じの飲みやすいビールです。
日本酒を飲む前にこのビールで喉を潤すのもいいかもしれませんね。

d0223663_14222137.jpg

d0223663_1422376.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-30 14:23 | お勧めの美酒  

『弥太郎』の“ワイナー”

下町の大衆酒場の雰囲気が漂う人気のもつ焼き屋さん『弥太郎』でお勧めしたいのがこのお酒。
ワイナー”。

飲んだ瞬間、「ワイン?」と思ってしまうほどワイン風味な飲みものです。
ただ、これはワインではなく焼酎にワイナーというエキスを入れたものです。
下町の酒場に似合うお酒ですね。
一度飲むとこれがまたみょーにくせになる味わいなんです。
弥太郎で飲む機会があったら、ぜひこのワイナーを試してほしいですね。

d0223663_12305559.jpg

d0223663_12311198.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-29 12:33 | お勧めの美酒  

『わどな』の“じょっぱり”

青森出身の店主が営む心あったまる居酒屋『わどな』でぜひお勧めしたいのがこのお酒。
じょっぱり”。

青森の地酒で喉ごしがよく実に飲みやすいお酒です。
飲み仲間に紹介されたお店ですが、ここでこのお酒を飲むとはまります。
旨い上に飲みやすいので、つい何杯も飲んでしまいます。
他の地酒もありますが、私はこのお酒がお勧めですね。

d0223663_9542733.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-28 09:55 | お勧めの美酒  

『BaR_oRo』(バローロ)の“クリーミートップ”

人気の隠れワインバー『BaR_oRo』(バローロ)でお勧めしたいのがこのお酒。
クリーミートップ”。

これはワインではなく黒ビールです。
ワインバーでビールがお勧めというのも何ですが、このビールがまた名のごとくクリーミーで旨いんです。
口当たりもよく、まろやかで飲みやすいビールです。
私はこのお店ではこれが一番好きです(笑)。

d0223663_13193474.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-27 13:20 | お勧めの美酒  

『脱藩酒亭』の“ホイス”

広島の銘酒「千福」の蔵元のアンテナショップである『脱藩酒亭』でお勧めしたいのがこのお酒。
ホイス”。

ホイスというのは、その昔、ウィスキーが庶民にとって高嶺の花だった頃、当時一般的な飲みものだった焼酎を何とかウィスキーに近づけようとして考案された飲みもので、ウィスキーをもじってホィスキー→ホイスと呼ばれるようになったお酒です。
ホイス自体飲めるお店は少なく、新橋ではほとんどないので貴重です。
意外に飲みやすく、この味が気に入った人はつい何杯も飲んでしまいます。

d0223663_7583934.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-26 08:00 | お勧めの美酒  

『城喜元』の“生スダチサワー”

魚金の名物店長だったまっちゃんが独立して始めた立ち飲み屋さん『城喜元』でお勧めしたいのがこのお酒。
生スダチサワー”。

ここの生スダチサワーはジョッキで出てきます。
サワーはいろんな種類がありますが、スダチを使ったサワーはすっきり、さっぱりしていてとても飲みやすいんです。
悪酔いしそうにないし(笑)。
このお店は店名からもわかる通り日本酒が売りなのではありますが、生スダチサワーはぜひお勧めしたいですね。

d0223663_11505095.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-25 11:52 | お勧めの美酒  

『身知らず』の“会津中将”

福島県人もよく集まる会津料理のお店『身知らず』のお勧めのお酒はこれ。
会津中将”。

このお酒は福島の地酒として有名な銘柄でとても飲みやすいお酒です。
このお店には、この銘柄の大吟醸、吟醸、本醸造、にごり酒などが置いてあり、まさに会津中将のフルラインナップといった感じです。
このお酒を飲みたくてやってくる日本酒愛好家もいるほどです。
身知らずに行く機会があったら、このお酒はぜひ飲んでいただきたいですね。

d0223663_654281.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-24 06:07 | お勧めの美酒  

12月22日の飲み歩き日記

昨日は、飲み仲間たちと年末の新橋徘徊。
ただし、一軒目は一人で0次会。

一軒目は、『大露路』。
久しぶりに顔を出したのでお店の人たちから驚かれる。

二軒目は、『竜馬』。
人気店でなかなか入れないのですが、運よく空いている時間帯に入ることができ、久々に龍馬を堪能。

三軒目は、『みどりや』。
ここで新たなメンバーと合流し、店内はほぼ我が一行で占拠。

四軒目以降は、大人数での移動が難しくなり分散行動。
私は単独行動、のつもりが他の飲み仲間から連絡をもらい合流。

四軒目は、『圭の家』。
隣で一人飲みしていた二人の飲み人と一緒に盛り上がる。

五軒目は、『ビア樽ポルカ』。
シャンソン歌手でもあるマスターの美声を聴かせてもらいいい気分に。

一緒に最後まで飲んだ飲み仲間とダッシュで終電に乗り、何とか無事に帰宅。
今回で年内の新橋飲みは最後になるか、もう1度ぐらい出没できるか不明なり。

<大露路>
d0223663_12241563.jpg


<竜馬>
d0223663_12114265.jpg


<みどりや>
d0223663_12121737.jpg


<圭の家>
d0223663_12125948.jpg


<ビア樽ポルカ>
d0223663_12135281.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-23 12:16 | 飲み歩き日記  

『くら島』の“焼酎の炭酸割り”

昭和な老舗店が多い新橋にあっても雰囲気からして歴史を感じさせる『くら島』でお勧めしたいお酒がこれ。
焼酎の炭酸割り”。

実際はメニューには焼酎の炭酸割りという表示はないので、「焼酎の炭酸割りを下さい」と告げるか、焼酎と炭酸を別々に注文することになります。
炭酸は壁に貼られた短尺には“タンサン”と書かれています。
焼酎の炭酸割りというのは、下町酒場によくある下町ハイボールのことですね。
このお酒をここで飲むと、昭和な気分、下町の雰囲気に浸ることができます。

d0223663_9142684.jpg

[PR]

by yoron-shinbashi | 2011-12-22 09:16 | お勧めの美酒